« お味噌造る会 | トップページ | 横綱苺 »

瑞花-suika-スイカ vol.25

clubヤマキ醸造 味噌・醤油・漬物 注文販売いたします!

申込締切 2月20日(土)   
受渡 2月25日(木)、26日(金)、27日(土)
詳しくは瑞花通信の前号(vol.24)で!

club二十四節気<雨水>

梅が開き、やわらかな光が指してきて、心が和みます。
間もなく、春一番が吹き、ウグイスも鳴き始めます。
「ホー、ホケッ・・・・」上手に鳴けず、思わず笑ってしまいます。
敬愛の念を込めてなんとチンケなんでしょう(笑)
19日から二十四節気の雨水に入ります。
このころから、畑の準備を始めるといわれています。
今はハウスもあるので、一年中動いていますが。。。
成りもの(果菜類)のスタートは豆類から。
南からは既にソラマメなどが出てきていますが、味はまだまだ乗りません。
苦味のあるものが、少しずつ欲しくなってきていますが、
山菜を食べるにももう少し先です。
ほうれん草や小松菜などの青菜とセリやミツバの香りを合わせて、
柔らかい苦味で体を慣らします。
まだ端境期の最中で、野菜の少ない季節ですが、
ないならないなりに、工夫を懲らして、楽しんでください。
体の求めるものを食べていきましょう!

clubおいしい野菜


セロリ260円
根三つ葉 370円
セリ 250円
クレソン 330円
雲仙こぶ高菜290円
茎菜 230円
アスパラ菜 230円
小松菜 250円
ほうれん草250円
ブロッコリー280円
カリフラワー390円
唐人菜 260円
デコポン290円
いよかん180円
横綱苺860円

club愛媛県 古田さんの完全無農薬いよかん 1個 150円

現在は小さな畑ですが、独立を目指している古田さん。
少しずつ畑を広げ、本物を追求していきたいと意欲を示されています。
「草が茂り、風と太陽を浴びた生命の畑を目指しています」と
メッセージをくださいました。
糖度・酸味もしっかりしています。
瑞花は応援していきたいと思ってます!

club青菜が白く粉を吹いたように見える理由

一見「農薬?」と思いがちですが、
これはクチクラそうというたんぱく質の皮膜です。
極寒の中、野菜たちは自分の身を守るために、
極度に水分を少なくし、糖度を上げて凍らないようにしています。
そのため、表面の皮膜が白く浮き上がってみえるんですね。
勿論、食べても害はなく、火を入れるとなくなってしまいます。
こうした皮膜があるほうが生命力が強く、自然に近い野菜といえます。

club味噌造りの会 レポート!

詳細は⇒こちら

« お味噌造る会 | トップページ | 横綱苺 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545022/47600135

この記事へのトラックバック一覧です: 瑞花-suika-スイカ vol.25:

« お味噌造る会 | トップページ | 横綱苺 »