« バナナ焼いてみました! | トップページ | 本日の発送 6月5日(土) »

ハンダマ

100604_4

これも様々な別名を持つ野菜です。

私は最初に沖縄でこれを「ハンダマ」と教わったので、瑞花では「ハンダマ」。

でも、熊本の伝統野菜「水前寺菜」と言われ、これが正式名称。

石川県では「金時草」と言って、江戸時代には加賀野菜として栽培されていたそう。

ま、ウンチクはともかく、

生でサラダとして食べても良し、湯がくと滑りがあるので

酢味噌和えや胡麻和えなどがお勧めです!

熊本県 一般栽培 1P 250円

« バナナ焼いてみました! | トップページ | 本日の発送 6月5日(土) »

コメント

沖縄sunではじゅーしーに入れて食べたりします。scissors沖縄のじゅーしーは2つあって、炊き込みご飯風をくふぁshine(固い)じゅーしー。雑炊風をぼろぼろsweat01(そのままボロボロとしてるから)じゅーしーと言います。
こちらは後者のぼろぼろじゅーしーです。
濃いめの鰹だしfishにご飯riceballを入れて、白味噌系で味を調えたものにハンダマcloverを入れて食べる。
とかみさんに確認しましたear

赤バイクのおやじhappy01でした。

なるほど!有難うございます!
沖縄の方言はそのものを表していて
可愛らしいですね!

沖縄料理、また教えてください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545022/48551692

この記事へのトラックバック一覧です: ハンダマ:

« バナナ焼いてみました! | トップページ | 本日の発送 6月5日(土) »