« 一緒にお味噌を仕込んで見ませんか?『手前味噌を造る会』 詳細決まりました! | トップページ | せり »

冬の東京

冬至を過ぎ、今日は大寒。お日様の向きや長さが変わってきました。

春の兆しは見えないかしら?と「小さい春探し」をしました。

110120_5 ほら、紅梅が咲いていましたよ。

110120_6 ハスは枯れていました。

110120_7 白梅の蕾は膨らんできていますよ。

110120_8 霜が盛り上げた土。誰か覗いていそうですね(笑)

110120_10 椿。高くて望遠が上手くゆかず、何枚とってもNG。

110120_11 冬の柔らかな太陽は好きです。

110120_13 柿のヘタだけ残りました。実は鳥さんが食べちゃったかな。

110120_14 名前の分からない花ですが、凛と美しかった。

110120_16 赤く色づいたカラスウリ。

110120_17 食べ物がないのか、鳥がついばんだ後のくちなし。

冷たい空気の中には、既に小さな春があるような気がします。

次第に、ミモザやコブシも花ひらくでしょう。

寒い冬ももう一息。確実に春は近づいてきていますから!

« 一緒にお味噌を仕込んで見ませんか?『手前味噌を造る会』 詳細決まりました! | トップページ | せり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545022/50637635

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の東京:

« 一緒にお味噌を仕込んで見ませんか?『手前味噌を造る会』 詳細決まりました! | トップページ | せり »