« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

今日も沢山届きました!

110401

110401_2

110401_3

110401_4

110401_5

110401_6

『ねないこ だれだ』は3歳の女の子がママと持ってきてくれました。

「じしんにあった おともだちに どうぞ」って。

お家で悩んで悩んで選んだ1冊。大切そうに持ってきてくれました。

でも、実は「おばけが怖いから」という理由もあったとか、なかったとか(笑)

竹の子が美味しいので・・・

110331

毎朝、竹の子の糠湯がきをして、お出ししております。

大変好評で、何度も、何度も買いにこられるお客様が!

そんなに、食べて大丈夫かしら?と心配に(笑)

朝一番に糠湯がきの準備をして、掃除を始めると

店の中が、玄米を炊くような甘い香りいっぱいに!

朝ごはんを食べてきても、お腹が空いてきてしまいます。。。

今日もあまりに美味しそうなので、1本拝借。

枝ブロッコリーと炒めて、頂きました。

美味しかったー!

110331_2

今日もまた!

110330_7

110330_8

110330_9

本は続々と届いています。

110330_4

110330_5

110330_6

今日もまた届きましたよ。

110330

110330_2

110330_3

瑞花-suika-スイカ vol.81

cherryblossom待っていました!桜の開花宣言!

まだかなー、まだかなーと毎日桜の蕾とにらめっこ。
かたーく窄んでいた蕾も、あ、ピンク色が覗いてきた!
と、心ときめかせていたら、28日気象庁が靖国神社で確認し、
開花宣言をしました。
余震が続き、被災地のニュースに心痛む毎日ですが、
私たちが光を失ってはいけないと思うのです。
ドンと寒い日は再び来ますが、
ここから一気に気温は上昇します。
すると、たちまち街は花がいっぱいに!
花々の鋭気と共に、気持ちを上げて参りましょう。
私たちがきちんと毎日を過ごすし、「できることはする」
これが何よりも復興の助けとなると信じ、
日々の勤めに邁進する所存です。
さ、おいしい野菜をモリモリ食べて、
元気になりましょう!
春ですよー!!

+

cherryblossom桜前線ならぬ 竹の子前線?? 

桜前線や紅葉前線とは良く聞きますが、竹の子前線??
実は私が命名したのですが(笑)
実は桜と竹の子はほぼ同時に時期を迎えます。
よって、九州から始まる桜の開花と共に
(今年はなぜか静岡から始まりましたが)、
竹の子も徐々に北へゆっくりと登っていきます。
そして先日の東京の開花宣言。
まさに、今が竹の子の旬です。
先週から毎朝糠湯がきしてご用意している竹の子は、
大変好評を頂いております。
炊き込みご飯、ワカメとの酢の物、薄出汁で炊いたもの。
そのまま刺し身のようにおかかと醤油をたらり。
和食の名店「瓢亭」の懐石の本には薄出汁で炊いた竹の子の間に
叩いた海老の身を挟んで、餅粉で揚げたレシピが!

+

美味しそうでしたよ!

cherryblossomオススメ野菜 

竹の子(鹿児島・一般栽培)1本400円
マッシュルーム(静岡県・有機栽培)100g260円
ホワイトアスパラ(佐賀県・一般栽培)3本600円
アスパラガス(佐賀県・一般栽培)2本160円
菜の花(千葉県・一般栽培)1P350円
絹さや(愛知県・一般栽培)1P250円
そら豆(鹿児島県・一般栽培)1P500円
キャベツ(長崎県・自然栽培)1個300円
デコポン(熊本県・有機栽培) 1個240円
文旦(熊本県・有機栽培)1個200円~

+

cherryblossomダイエットをするなら今がチャンス!

竹の子の如く、グングンと植物の成長が見られる
この時期は私たちの身体も、新陳代謝が活発に行われています。
冬の老廃物を流し、細胞が活性化されているわけです。
と、言うことは冬に貯めた脂肪もすっきりと流しやすくなるのは
今がチャンスです。
苦味や酸味のあるもの、水分をしっかり取り、
ちょっとだけ運動すると、あら!と身体がすっきりしますよ!

+

diamond被災した子供たちに絵本を届けたい!

3月29日現在 131冊

沢山のお問合せを頂き、有難うございます!
埼玉や静岡からもお声をかけて頂き、
さらには福岡にてイベントを開いて、
沢山の本が集まったと報告を頂いております!
まだまだ募集しております。
是非、絵本がありましたら、お寄せください。
宜しくお願いいたします!

詳細は瑞花のHP(ブログ)
またはTwitterにて掲載しておりますので、
ご覧になってください。

HP http://yaoya-suika.tea-nifty.com/blog/
Twitterアカウント @_suika

竹の子

110323_10

竹の子は桜と共に前線のようになって

北上していきます。

桜の声が聞こえましたから、早速入荷!

瑞花では毎朝、糠湯がきをして販売しております。

そのままおかかとお醤油だけでもいいし、

焼いて、味醂とおしょうゆで ざっと照り焼き風に。

若芽とあえて酢の物に。

おっと、忘れちゃいけません。炊き込みご飯!!

福岡県 一般栽培 1本450円

枝ブロッコリー

110323_9

ブロッコリーの脇から出てくる小さなブロッコリー。

葉も柔らかく、甘味があって美味しいので、お勧めです。

適当な大きさに切って、スープにポコポコ入れてしまえばOKだし、

炒めても、茹でても美味しい。

ちょっと寒い日にはチキンスープにこれを入れるだけで完成!

長崎県はちまき自然農法研究会 1P200円

東京の春

110323_6 梅がもう名残りとなりました。

110323_7 ボケの花が咲いていましたよ!

110323_8  柳の芽も!

桜の声が聞こえ始め、花々が開きます。

街が色鮮やかな光景になりそうですね!

楽しみ~♪

そら豆

110323_4

桜の声が聞こえ始めると、そら豆がおいしい気がします。

取り寄せましたよ!やっぱり美味しい・

これがもう少し露地ものになっていくとさらに美味しいのですが、

まぁ、少々我慢。

でも、そっと湯がいて、塩をあてて。

きゅっとお尻を摘まんで、押し出せば、ついつい次もつまみ食い。。。

鹿児島県 一般栽培 1P500円

あまおう

110323_3

あまい、まあるい、おおきい、うまい=あまおう

その名の通り、おいしいですよね。

福岡県の特産です。

頬張れば、じゅわ~~~~って果汁が溢れ、幸せな気分に。

まさしく今が旬のおいしさです。

福岡県 一般栽培 1P550円

グリーンアスパラガス

110323_2

アスパラガスも芽吹き野菜の1つだなぁといつも思います。

味のおいしさはご承知の通り。

ただ茹でて、マヨネーズもいいし、

ベーコンや豚肉で巻いて食べるもよし。

アスパラの豚肉巻き、そしてインゲンと人参のベーコン巻きは

お弁当のおかずにお勧めですよ!

もう直ぐ桜が咲きますから、お花見弁当のアイテムにどうぞ。

福岡県 一般栽培 1P160円

ぼた餅

110323

春のお彼岸と言えば『ぼた餅』

そこで、ぼた餅を作ってみました。

とはいっても、これは小豆ではなく、「紅しぼり」というインゲン豆。

さらに、ご飯はもち米ではなく、普通のお米を少し硬めに炊いただけ!の

即席おはぎです。

餡は一晩浸水した豆を柔らかくなるまで煮て、砂糖、塩で味を調え、

フードプロセッサーで回します。つぶつぶ感はお好みで。

鍋に戻し、照りがでるまで、練り上げます。

ご飯は鍋で炊きます。少し浸水して、炊いたところへ塩を少々。

めんぼうで、荒くつぶし、丸めて餡を乗せれば完成!!

瑞花-suika-スイカ vol.80

club桜の声が聞こえてきましたよ!

21日は春分の日でした。
ここからさらに日が長くなり、太陽の角度も鋭角となり、
日も明るく、そして気温がぐんぐん上がって行きます。
植物も一斉に芽を出し、鮮やかな風景に街を彩ってくれるはずです!
しかし、残念なことに、暗く心配なニュースが続いています。
心の痛むニュースや日常が日常でなくなった不自由さ。
心的ストレスからかお客様の中にも、
体調の変化を訴える声が聞こえてきます。
時にはニュースから離れ、リラックスする時間を取りましょう。
心の栄養をつけることも大事なことです。
厳しい冬にも必ず春が来る。
小さな春の兆しに誘われるように、上手に切り抜けたいものです。
ボケの花が見ごろを向かえ、柳の芽も吹き始めていましたよ!

clubヤマキ醸造の味噌・豆腐・漬物・甘酒 注文承ります!

申込締切3月26日(土)
受渡3月31日(木)~

★新商品★納豆(230円)が加わりました!
炭火発酵の国産特別栽培中粒大豆の納豆です。
美味しいのでお気に入りのアイテムです!(笑)

+

clubオススメ野菜 

竹の子(鹿児島・一般栽培)1本450円
ウド (群馬県・一般栽培) 1本350円
ホワイトアスパラ(佐賀県・一般栽培)3本600円
雲仙こぶ高菜 (長崎県・自然栽培)1P250円
インゲン(愛知県・一般栽培)1P230円
スナップエンドウ(長崎県・自然栽培)1P250円
キャベツ(渥美半島・一般栽培)1個300円
晩柑(熊本県・有機栽培) 1個200円~
サマー清美(熊本県・有機栽培)1個150円

clubべにや長谷川商店のお豆 さくら豆 入荷しました! 1P480円

桜の葉に甘く炊いたさくら豆をのせて、
食卓に並べたら華やぎそうですね!
お豆を煮るのはさほど、難しくありません。
是非、チャレンジしてみてください!

(材料)さくら豆1P(200g)粗製糖(120~160g)、塩2つまみ

①さくら豆を5~6倍の水で1晩浸水させます。
②鍋に入れ、一度沸騰したら豆が踊らない程度の温度で
柔らかくなるまで(1時間強)煮ます。
お豆が出ないように、水分が少なくなってきたら、
随時足してください。
③粗製糖(好みで量を調節)、塩を入れ、
おつゆにとろみが出れば完成!

diamond東日本大震災復興支援 絵本を届けよう!

被災地の子供たちへ「早く元気になってね!」と願いを込めて、
絵本を送ろうと思います。
もし本棚に眠っている絵本がありましたら
是非瑞花までお願いします!
仮設住宅が立つ頃、届けたいと思います。
ご協力をお願いいたします!

詳しくは⇒こちら

さくら豆

110318_7

もうお彼岸だし、来週くらいには桜の開花が聞こえるのでは?と

さくら豆を入荷しました!

クリーミーな優しい甘味のある この豆を

甘く煮付けたらおいしいと思うのです。

お花見弁当に箸休めとしていかがでしょう?

この他に、小豆、間作大豆、パンダ豆、白花豆、紫花豆、

黒豆、千石大豆などなど種類もありますよ!

北海道べにや長谷川商店 1P480円

野菜の花を子供達に見せたくて、むやみやたらと

野菜を植えてみています(笑)

「あ、菜の花と同じ花!」と思った方。

そう、大根もかぶも、小松菜もキャベツもみな同じ仲間なんです。

後ろは人参の葉も出てきました!

110318_3

ワイルドストロベリー。

実を付けるのを暫らくお休みしていたけれど、

再び実を付け始めました!

春を象徴するが如く、愛らしく。

110318_5

里芋の芽。

寒い間、うんともすんとも物言わず、

じーーーーーーっとうずくまっていた引っ込み思案も

そろりそろりと 辺りを伺うように動き出しました。

身近な友人にもいそうな晩成型なのでしょうかね(笑)

110318_6

 

バナナ

110318_2

3月に入り、少し暖かくなってきたので、

そろそろ良いかしら、と入荷させました。

バナナは身体を冷やすので、ちょっと控えていたのです。

久しぶりに食べたバナナはちょっと硬く、でも良い甘さ。

熟れきったバナナもいいですが、

ちょっと硬めのをお砂糖でキャラメリゼして

熱々をアイスクリームにどん!

雑味のないストレートなバナナの味は子供達にも人気です。

ペルー産有機栽培 1P280円 1本90円

春かぶ

110318

真冬のカブが終わって、春かぶが出てきましたよ。

プリッとした感じは、カプッとまるごとかぶりつきたくなります。

優しい春の味。肌理が細かく、瑞々しく、香りがいい。

スライスして、生でサラダで。

茨城県大和田さん 自然栽培 1P250円

瑞花-suika-スイカ vol.79

club今週はお彼岸です。

鳥が盛んに鳴き、動きが激しくなってきました!
恋の季節なんですね。池では蛙が卵を産んでいましたよ!
太陽の高さが鋭角になり、お店でも日の入り方が随分と変わってきました。
未だ夜は冷え込みますが、日中は暖かく、
ポカポカとお日様の陽射しが心地よいですね。
さらに、春の甘い香りに誘われて、パソコンに向かっていても、
知らぬ間に舟を漕いでみたりして・・・おっと、いけない!(笑)
暑さ、寒さも彼岸まで。そう、今週はいよいよお彼岸に入ります。
太陽が真東から真西に沈む春分の日。
彼岸にもっとも通じやすいと先祖の霊を尊び、感謝するために、
墓参りをするのは、日本固有の習慣のようです。
お供えするためのぼた餅ですが、
まぁ自分が食べたいからと作るも良しで!(笑)

clubベニヤ長谷川商店のお豆

小豆でお彼岸のぼた餅を作ってみよう!
作り方は先週の通信(⇒こちら)をご参照ください。
また、何もぼた餅は小豆じゃなくてもOKですよ!
いんげん豆でもできます。
作り方は店頭できいてくださいね!

cherryblossomさくら豆 入荷しました!

間もなく桜が咲きますね!
春を意識してきれいな桃色のいんげん豆「さくら豆」をご用意しましたよ!
お花見などにご活用ください!

clubヤマキ醸造の味噌・豆腐・漬物・甘酒 注文承ります!

申込締切3月26日(土)
受渡3月31日(木)~

★新商品★納豆(230円)が加わりました!
炭火発酵の国産特別栽培中粒大豆の納豆です。
美味しいのでお気に入りのアイテムです!(笑)

clubオススメ野菜 

ウド (群馬県・一般栽培) 1本350円
ホワイトアスパラ(佐賀県・一般栽培)3本600円
チンゲン菜花(茨城県・自然栽培)1P230円
雲仙こぶ高菜 (長崎県・自然栽培)1P250円
スナップエンドウ(長崎県・自然栽培)1P250円
キャベツ(渥美半島・一般栽培)1個300円
アスパラ菜 (宮城県・自然栽培) 1P250円
菜花(千葉県・一般栽培) 1P350円
晩柑(熊本県・有機栽培) 1個200円
清美オレンジ(愛媛県・有機栽培) 1個110

clubRecipe 豚肉のキャベツで巻き with 特製だれ
豚肉のスライスと特性ダレをキャベツに巻いて、かぶりついて食べます。
お野菜たっぷり、ボリューム感もありますよ!
キムチを一緒に巻いて食べても美味ですよ!

(材料)
豚肩ロースのブロック、キャベツ、
特製だれ(葱、きのこ、塩、ラー油、醤油、胡麻油、酢)

①豚ブロックは一度煮こぼし、火が通るまで茹で、粗熱が取れたら、
  スライスしておきます。
②キャベツは芯を繰り抜き、丸ごと茹でて、1枚ずつにばらしておきます。
③タレは葱はみじん切り、キノコは湯がいてみじん切り、
  これらを胡麻油、醤油、ラー油、塩で味を調えます。
  お酢は味が締まらないときに、ちょこっとだけ。
④食卓でキャベツをしき、豚肉にタレをたっぷりのせ、自分で巻いて頂きます!

club大地震と野菜の状況に関して

皆様、怪我はありませんでしたか?
甚大な被害は本当に胸が苦しくなるばかり、
多くの方にお見舞いとご冥福をお祈り申し上げます。
私たちも余震が続き、輪番停電など不安な日々が続きます。
声を掛け合って行きたいと思っています。
野菜の状況ですが、3月14日現在において、
師匠である築地御厨の内田によれば、
自然栽培及び有機栽培の野菜の入荷には問題がなさそうです。
また築地市場においても届いていますが、
物流の混乱により小売店へ遅延が見られているとのこと。
「物がない」という訳ではないようなので、慌てずに着実に。
でも防災セットの準備はOKですか?運動靴、防寒具。
そして、水・カセットコンロ・懐中電灯など
被害の段階にあわせた準備も必要です。
あまり根を詰めず、適度に自分を緩めながら
少しずつ日常へ戻して行きたいと思います。

山うど

100331

今だけ出てくる春の香り。

真夏や真冬にはあまり欲しないのですが、

なぜかこの時期だけは、食べたくなる。

やはり、この香りや成分が冬から春へ変わろうとする身体に作用するから

なのでしょうか?

定番に酢味噌和えが まずその1。

細かく千切りにしてサラダにしても良いですね。

皮はキンピラ、穂先は天ぷらか。。。

穂先は 蕗味噌のように味噌と高温で炒め煮したらどうかと思案中です。

群馬県 一般栽培 1P350円

根みつば

110309_3

この立派な太い軸。まさに春の香り!

シャキシャキと食感と香りをいかして頂きたいですね!

さっと、湯がいてお浸しもいいし、

寒い春の陽気には、温かいお蕎麦にのせて

余熱で火を通す程度に。

この透き通るような香りは はやり今食べるものだなぁと

いつも思うのです。一番美味しい今をご堪能くださいませ。

千葉県 一般栽培 1P420円

にら

110309_2

今の季節のにら 好きです。

柔らかくて、どこか香りも優しい気がします。

春の日差しでありながら、まだ気温は低いので

身体を温める食品を。

つみれのお鍋やキャベツのスープに入れてもいいし、

あ、餃子もいいですね!

時にはコテコテににらと生姜、にんにくを利かせて、

明日臭いのなんて 気にしない!!

群馬県野菜くらぶ 有機栽培 1P180円

ちんげん菜花

110309

青梗菜がとう立ちして蕾をつけたので、チンゲンナバナ。

この蕾の部分もとても美味です。

柔らかいのでお浸しにしてもいいですし、

海老と煮て、とろみをつけても美味しいですよ。

春らしい野菜です。是非一度お試しください。

茨城県エコー有機農法研究会 自然栽培 1P230円

瑞花-suika-スイカ vol.78

club二十四節気<啓蟄>

6日は啓蟄です。
『陽気地中にうごき、ちぢまる虫 穴をひらき出ればなり(暦便覧)』
冬眠していた虫が穴から出てくる頃という意味ですが、
今週は週明けと共に雪が降り、まだまだ寒いですね。
風邪引きさんの声をちらほらと聞きます。
体がついてゆかないのでしょう。
忙しい年度末ではありますが、こんな時は少しペースを落として、
ゆっくりしましょう。
そして温まるものを頂きます。
実際に虫が這い出してくるのは、1日の気温が10度以上になってからです。
昨今は家が暖かいせいでしょうか、
時折よたよたしている虫の姿を発見します。
蛙は既に恋の季節。クワッ、クワッと大きな声で鳴いています。
一雨降るごとに気温が上がり、暖かくなってゆきます。
春が待ち遠しいですね!

clubRecipe ぼた餅を作ろう

早いもので、来週18日からはいよいよ彼岸の入りとなります。
そこで、ぼた餅を作ってみませんか?
お彼岸というと、「ぼたもち」とか「おはぎ」と言いますが、
この違いをご存知ですか?

まず、名前は花の名前に由来します。
春に咲く牡丹そして秋に咲く萩からきているようです。
さらにあんこは、年を越えた小豆は皮が固いので、
春のぼた餅はこしあんに。
皮の柔らかい小豆を使える秋のおはぎは粒あんに。
そして形は春の牡丹に因み、ぼた餅は大きめで丸く作ります。
秋の萩は細長いので、小さめの俵型にするのが正しいようです。
つまり、ぼた餅はこしあんで、大きく丸く作るのが正解。

でも、ま、お家で作るものだから、自由に簡単でいいじゃありませんか。
そこで、今回はぼた餅の簡単レシピ紹介です!

<材料>もち米2合、塩少々、小豆200g、砂糖160g程度(好みで調整)

①もち米は洗い、2時間ほど浸水をさせ、2つまみの塩を入れて、炊きます。
②小豆をざっと洗い、水を小豆よりも3~4㎝高く張り、
強中火で沸いたら2、3分炊き、湯でこぼす。これをもう一度繰り返す。
③小豆を鍋に戻し、豆より1センチの高さに水を張ったら、
豆が踊らない程度の火力で豆が柔らかくなるまで煮る。
水が減ったら差し水をする。
④豆が煮えたら、砂糖を加え、木ベラで練るように、混ぜていく。
少し柔らかめに餡を仕上げ、最後に塩を加え、味を決める。
⑤もち米が炊き上がったら、半擦りにし、
  団子に丸め、餡で包む。
⑥黄粉や黒胡麻をまぶしても良い。

clubオススメ野菜

寒い時期においしいブロッコリーやカリフラワー、
トマトなどの冬野菜は暖かくなるにつれ、
旬が過ぎていきますから、今が食べ納め時ですよ!

ホワイトアスパラ(佐賀県・一般栽培)3本600円
チンゲン菜花(茨城県・自然栽培)1P230円
雲仙こぶ高菜 (長崎県・自然栽培) 1P250円
スナップエンドウ(長崎県・自然栽培)1P250円
キャベツ(渥美半島・一般栽培)1個300円
アスパラ菜 (宮城県・自然栽培) 1P250円
菜花(千葉県・一般栽培) 1P420円
いちご(栃木県・一般栽培) 1P460円
清美オレンジ(愛媛県・有機栽培) 1個110円

club本の紹介 子育て中のお母さん必見!

「なぜ、子どもはピーマンがきらいなのか?」
まくうち流70点の食育講座
Photo

幕内秀夫著 西日本新聞社   840円(税込)

子どもの野菜嫌いには、ちゃんとした理由があったんです!
だから、無理に野菜を食べさせなくてもいいのです。

今朝一番のお客様

「やおやさんですか?」

外で暖簾を出していると、背中から声がかかった。

ゆるいカールの髪が愛らしい小さな女の子が立っていた。

そうですよ、と返事を待たずに、店に入っていく。

はて、どうしたいのかな?  じっと静かに眺めている。

「まっしゅるーむ は どれですか?」

見れば、手書きのお買い物リスト。近所のスーパーで買ってきてと

父親から頼まれたらしい。

マッシュルームは200円。

きゅうり 3本 ・・・

ベーコン 1つ

食パン 1つ ・・・

きゅうりは夏野菜だからお店にはないのね。だからマッシュルームだけ持っていく?

「うん!」

じゃあ、200円です。

「あれー、おさいふがない。。。ちいさなポケットにいれたのにー」

手作りのバックのどこを探しても見当たりません。

「あれー、あれー・・・・・」 うっすら涙が浮かんできてしまいました。

落としちゃったかな?来た道を戻ってみてきてごらん。

「うん、行ってくる。。。」

あったかなー。心配です。      どうしたかなー。

「あったよ!」と朗らかな声!よかったー!

では、早速お会計。最後は二人でハイタッチ!

「またね!」とスーパーへ。  良かった、良かった。

暫らくして次のお客様が。

「あら、こんなところに あやとりの糸があるわよ」

野菜の間に ちょこんと 白い毛糸が!

あの子ったらおいてっちゃったんだ!!(汗)

次 来たときまで取っておいてあげよう。

待ち遠しいなーと思いつつ、また待つ楽しみが出来ました。

【イベント】大豆の種まきから味噌造りまでを体験しませんか?6日目

2月11日(祝) 「味噌造り」

このイベントも最終日。いよいよ味噌を仕込みます。

今回の会場は会員でもある広尾の炭火焼 my room 雲母さんにお店をお借りし、

会場といたしました。

前日、深夜にお店に伺い、11キロの大豆を洗い、浸水させます。

11021101

さ、当日です!

雪の朝。味噌を仕込むには相応しく、まさに寒仕込です!(笑)

雪の降りしきる中、みんな ほっぺを真っ赤にして集まりました。

11021102 大豆の火入れが始まっています。

11021104 プラスチックの樽を洗いますよ!

11021103 拘りの樽を持参のかたも!

11021105 きれいに洗って、アルコールで消毒をします。

11021106

大豆が煮える間、マナ農園の大津さんからお話をして貰いました。

大豆のこと、農業のこと、これからのこと。笑いあり、真剣な話も。

11021108 大豆はまだ煮えないので、とりあえずランチ!

今回も一品持ち寄りランチです。あの煮卵はマナの卵に違いない。。。

11021109 いっただっきまーす!

11021110 うまーい!これ作ったの誰?どうやって作ったの??

11021111 ふわー、腹いっぱい!

11021112

11021113 美味しいね!

11021114 美味しいね!

11021115 さ、仕込みますよ!

煮えた大豆の柔らかさは、1粒の大豆を親指と小指の間に挟んで

きゅっとつぶれるくらい。

11021116さ、つぶしていきますよ!

11021117 ぐちゃぐちゃ。結構気持ちがいい。

11021118 遅い人は皆で協力!

11021119 もう良いかしら??

11021120 塩きりした麹を大豆と混ぜます!

11021121 イエーイ!

11021122 女集はしとやかにお話をしつつ。

11021123 さ、味噌玉を作って、樽に投げ入れていきます!

11021124 そんな端っこでやらなくても(笑)

11021125 思いっきり投げ入れます。ちょっとストレス解消??

11021126 あ、やった!コントロールの悪い人は誰ですか!!(笑)

11021127

すべて味噌が入ったら、綺麗に均して、軽く塩をして、落としラップをします。

できるだけ空気が入らないようにね。

11021128 完成!次の冬まで待てば美味しいお味噌が出来ます。

種まきから大豆を育て、味噌にまで仕込む。

これが本当の『手前味噌』!!

11021129 最後に一息、おやつを頂きました。

ずっと一緒に頑張ってきたみんなと、会えなくなるのは寂しいけれど

お味噌が出来上がる楽しみがあります。

出来上がったお味噌には思い出がいっぱい詰っているから、

それで作ったお味噌汁は格別に決まってますよね! 

楽しみです!

塩麹

100421_2

昨今テレビで話題らしい 塩麹。

お客様が「あなた、今テレビで塩麹やってるわよ!見なさい!」ガチャ。と

お電話を頂くのですが、お店にはテレビがない。。(汗)

昨年から販売をはじめ、使いやすさや価格の手軽さから好評を頂いております。

塩麹とは塩と麹を発酵させた発酵調味料。

なので、お味噌のように保存性がとても良いのです。

◇刻んだ野菜をポリ袋に入れ、塩麹を少々。それだけで、浅漬けに!

 2、3日そのままにしておいても漬かりすぎることはありません。

◇肉や魚、イカなどを西京漬けのようにしておくと、

 適度に水分を抜き、旨味を添加。肉質を柔らかくしてくれます。

◇調味料としても使え、白和えなどの和え床に。

 塩味とまろみを出し、旨味を加えてくれるので、味わいがよくなります。

他にもお豆腐を漬け込んでおいたりすると、これまた肴になっておいしいのです。

糠床は面倒だけれど、市販の漬物は添加物が。。。と言う方には

とてもお勧めのアイテムですよ!

石孫本店 1P660円

東京の朝

110303_4

3月3日。春一番が吹いたのに、とても寒い朝でした。

工事中の高い屋根に上らせてもらって、仰いだ東京の空。

冷たい空気と真っ青な空、遠くまで見渡せる眺めに

吸い込まれてしまいそうでした。

忘れられない思い出になりそうです。

清見オレンジ

110303_3

この清見オレンジは本当においしい!

ビックリするほど、ジューシーで密かに苦味があって、後味がいい。

ウンチクよりも、まずは一度召し上がって頂きたいと

思っております(笑)

愛媛県大久保農園 有機栽培 1個100~130円

ホワイトアスパラガス

110303_2

九州は既に春。佐賀からホワイトアスパラの登場です!

この太さ、優しい甘味。うっすらとピンク色なのも愛らしい。

皮が厚いので、しっかりと剥いて、

クタクタになるまでしっかりと湯がきます。

後は、オリーブオイルと塩だけでもいいし、

オランデーズソースだったり、

「私はこの子のためなら、ポーチドエッグを作ることも惜しみません!」

という、お客様も!おいしいですもんね(笑)

いつか、これだけを食べるために5月のドイツへ行ってみたいと

夢見ております。

佐賀県 一般栽培 3本660円(仕入値に応じて変わります)

カリフラワーとスナップ、キャベツのペンネ

110303

そろそろカリフラワーも終わりかなーと思いつつ

名残りのカリフラワーとスナップエンドウ、キャベツのペンネ。

時間がないので、少々荒業で(笑)

まず、ペンネを茹で始め、その間に、カリフラワーやキャベツ、スナップの準備。

時間を逆算して、ペンネの鍋に野菜を投入!

その間にマッシュルームをスライス。

すべてが茹で上がったら、ざるにあけ、

オリーブオイル、塩、スライスしたマッシュルームをいれ、

熱いうちにざっくりと混ぜます。

最後にレモンを絞って完成!

セルバチコ

110303_2

葉っぱだけでも、香りが香ばしいセルバチコ。

ルッコラの仲間で、ピリッと辛味があるのが特徴です。

暖かくなってきたので、蕾を持ち始めました。

この蕾がまた美味しい。

コクのあるレトロトマトとあわせてもよし、

薄焼きの石釜ピッツァの上にのせるのも美味しいですね!

茨城県鈴置さん 自然栽培 1P210円

チキンとキャベツのトマトパスタ

110303

先日、羽村市のスーパーへ伺った折に、

地鶏を売っていたので、早速購入。

今日の賄いは、この地鶏とハニーキャベツなる始めて聞くキャベツで

パスタにしようかと。そしてレトロトマトでコクをさらにプラス。

鶏肉は筋をとって、塩・こしょうをし、余分な水分を除きます。

鍋で皮目からこんがり焼き、鶏肉に火を通します。

鶏肉を鍋からだし、そこへざく切りキャベツを入れ、炒める。

しんなりしたらトマトを入れ、水分を出し、塩で味を調える。

パスタがゆだる頃、鶏肉を一口大に切って、鍋に戻し、

茹で上がったパスタを絡めたら、完成!

プリプリのお肉の食感。トマトのコク、キャベツの甘味。絶妙でした!

瑞花-suika-スイカ vol.77

club春一番が吹きました。

2月25日。春一番が吹いた、と気象庁が発表しました。
暖かく強い風が吹き、木々や大地を揺さぶり、春の合図を送りました。
あれから1週間。
木々の芽吹きが盛んになっているのをご覧になりましたか?
私は眠くて、眠くて仕方がありません。(いつもって??笑)
これは芽吹きに木々が出す、鋭気のせいとも言われています。
そして芽吹き、大きく成長する過程には沢山のエネルギーが必要で、
水分を多く摂取したがります。
ですから、春型の野菜には是非、水を与えてあげてください。
長持ちしますよ。
人間も同じです。
代謝を促すために水分を。
そしてゆったりとストレッチをしたり、
お風呂にゆっくり浸かって汗をかき、
老廃物を流してあげましょう!

diamondみかんジュース
大久保農園 720ml 750円

無農薬有機栽培のみかんをストレートにジュースにしました。
お日様をいっぱい浴びて、ぎゅっとコクの詰まった味は太陽の味。
思わずゴクゴクいっぱい飲んでしまいますよ!

diamondトマトジュース(無塩)
ビオファームなかむら 大瓶710ml 2100円 小瓶180ml 500円

皆さんが大好きなあのおいしい北海道のミニトマトを
ぎゅっと搾ってジュースにしました。
濃厚なトマトの味わいはそのままに、
塩が入っていないのにどうしてこんなにコクが?と
疑問に思うほどおいしいトマトジュースです。

diamondEXVオリーブオイル カルテルディ・レゴ・ヴェルデ
トスカーナ産750ml 2600円

カステルディ・レゴ・オーロのセカンドライン。
やや遅摘みなので、風味が柔らかです。
野菜は勿論どんな素材にも相性が良く、
ベースから仕上げまでどんな場面でも惜しみなくたっぷりと使えるタイプです。

spadeRecipe レモンドレッシング 柑橘を食べよう!

酸のものを食べて、リフレッシュしましょう!
作り方は簡単です!(材料)レモン、塩、オリーブオイル

①レモンを絞り、レモン汁を瓶に入れ、適量の塩をきちんと溶かします。
(塩の塊が口に残るのを防げますよ!)
②オリーブオイルを入れて(1:1くらい)フタをし、
シャカシャカ瓶を振れば完成です!きちんと乳化していればOK!

温野菜のサラダや蒸かしたじゃが芋にバターをのせて、
このドレッシングをたらりとかけると美味ですよ!

spade来週よりバナナとサラダの葉っぱ解禁です!

火曜日より入荷させます!

clubオススメ野菜

菜花(千葉県・一般栽培) 1P420円
ホワイトアスパラ(佐賀県・一般栽培)3本600円
チンゲン菜花(茨城県・自然栽培)1P230円
キャベツ(渥美半島・一般栽培)1個300円
アスパラ菜 (宮城県・自然栽培) 1P250円
雲仙こぶ高菜 (長崎県・自然栽培) 1P250円
スナップエンドウ(長崎県・自然栽培)1P250円
レトロトマト (愛知県・有機栽培) 1個220円
清美オレンジ(愛媛県・有機栽培) 1個110円

club【レポート】熊本へ行ってきました!

今回の熊本行きは「自然栽培セミナー」に参加すること。
熊本で自然栽培に取り組まれている元田さんの現状や
ノウハウについて意見を交換する場です。
『自然栽培』とは農法の1つです。
現在の栽培方法は大きく分けて3つです。
まずは①慣行(一般)栽培。これは化学肥料と農薬を使用する栽培方法。
そして、②有機栽培は有機肥料と指定された農薬を使用してよいという
規定になっています。
③自然栽培は無肥料・無農薬。本当の意味での安心・安全。
持続可能な循環型農業を目指すことになります。
自然栽培にも大きく二通りあり、
自給自足を目指す、思想性の強い「自然農」と
畑をきちんと耕して、農業という生業として、
経済的にも安定させようとする「自然栽培」です。
自然栽培は土の力(生命力)が重要となります。
土が固かったり、異物(肥料などの有機物が多い)が入っていると
それを浄化させようとする虫が寄ってきて食べられてしまいます。
でも、農薬は使えません。
収穫がなければ収入はゼロになってしまいます。
どうしたら良い土を作ることができるのか、
試行錯誤の日々です。
どの栽培であれ、おいしい野菜が食べられるのは農家さんの努力の賜物です。
頭の下がる思いで帰ってまいりました!

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »