« 瑞花-suika-スイカ vol.89 | トップページ | きゅうり »

いんげん

110603

やはり「成りもの」と言われる果菜類はこのシーズンになると

味わいが格段に良くなります。

インゲンも通年ありがちですが、旬は春から夏。

甘味が増して、じんわりと美味しい。

インゲンやアスパラガスなどは「さっと茹でて」とよく言いますが、

個人的にはじっくり茹でたものが好きです。

きちんと奥まで火を通すことで、細胞の奥に隠れた美味しさが

引き出されるように思うのです。

長崎県はちまき自然農法研究会 自然栽培 1P240円

« 瑞花-suika-スイカ vol.89 | トップページ | きゅうり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545022/51889126

この記事へのトラックバック一覧です: いんげん:

« 瑞花-suika-スイカ vol.89 | トップページ | きゅうり »