« 光の家協会「地上」に掲載されました! | トップページ | たねのうた »

酸欠会「麹編」を開催しました。

2013年2月28日。

今日のテーマは「麹」。

麹って、日本食には欠かせなくて、良く聞くけれど、

結局 なに??

麹、酵母、酵素の違いってなに??

と、混同していませんか?

そんな謎を紐解く会となりました。

瑞花で扱っている甘酒は熊本の木屋本店さんのもの。

熊本での自然栽培の講習会の帰りに、ふらっと寄った山鹿で

出会った麹屋さんにとても感動したお話もさせて頂きました。

身体を健康に保つためには、いかに発酵食品が大切かが

良く分かりました。

一通りお話が終わると、あとは軽くお食事の時間。

今回は、麹を使った料理をお出ししました。

130228

トマトの甘酒漬け。どんな味か想像できますか?

あまあまトマトになってしまいそうかしら??

130228_2

セロリの茎の甘酒漬け。

130228_12

セロリの葉のカレー漬け。

130228_7

白川郷というにごり酒と車麩のジョン。

130228_9

アボカドの赤味噌漬けをディップに、油揚げの上にオン!

130228_11


鳥胸肉の塩麹漬けと長ネギのラーパーツァイ風。

これらは、発酵王の伏木さんのレシピ。

甘酒を使った料理って、どんなふうに甘くなってしまうんだろう??と

ちょっと不安でしたが、1晩仕込むと甘味は旨味に変わり

とても馴染むのですね。

お客様も、ニコニコときれいに完食!

楽しんでいただけたようで、良かったです!

« 光の家協会「地上」に掲載されました! | トップページ | たねのうた »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545022/56865685

この記事へのトラックバック一覧です: 酸欠会「麹編」を開催しました。:

« 光の家協会「地上」に掲載されました! | トップページ | たねのうた »