« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »

二十四節季<立秋>

2013年8月7日―

初めて秋の気立つがゆへなれば也(暦便覧)

お日様の猛烈な暑さからすると、「今日から秋」と言われても

なんだかピンときませんが、秋のかけらがないかどうか

ちょっとお散歩してきました。

立秋を超えると、グンと夏野菜の味わいが増してくるような気がします。

味が濃いというか、味がのってくるというか。彼らはまだまだ盛りです。

夏野菜はカリウムを多く含み、身体を内側から冷やしてくれますから

たくさん食べて、元気に夏を乗り切りましょう!

P8071767ザクロ

P8071770


P8071772


P8071775


P8071778クルミ


P8071787早稲田茗荷らしい(?)


P8071788夏ミカン


P8071790


P8071793山椒の実 色づいてきました。


P8071801トンボ


P8071805


P8071808銀杏

野菜は輝いているのがたくさんあって、選ぶのに困ります。

130808_2



掲載されました!

農業ビジネスマガジンの中の

「いま、東京の八百屋復活中!」という記事内に
紹介頂きました!
130808
130808_4

« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »